まどろみながら、彼女はウインクをした。

寝ている彼女は、とても分かりやすい。
なーんにも考えていないことが、
かんたんに想像できるから。

起きている彼女は、なんだか難しい。
黒目がちの大きな瞳で、じーっと何かを見つめている。

部屋の中空を。片隅の植物を。壁にかかる切り絵を。

時折ハンドメイドなうたを口ずさめば
柔らかな空気が部屋を包み込む。

彼女が口ずさむうたに、呼吸を合わせてみる。
ちょっとだけ、彼女を分かったような気になる。

見つめることに疲れたのか、
見つめられることに疲れたのか、
彼女は、横になってすぐさま、眠ってしまう。

まどろみながら、彼女はウインクをした。

その黒目に映るボクを見て気がついた。

瞳がボクを捉えているこの瞬間は、
きっと君と繋がっている。

photo・nishida shuhei
text・suzuki sachihiro
stylist・fukushima aya

やまぐち・なおみ
9月17日生まれ
http://ameblo.jp/naomiyamaguchi/